社内のメンタルヘルス対策と、障害年金の社労士事務所「岡村社会保険労務士事務所」です。川口駅西口から徒歩3分、落ち着いた空間の中で、親身にご相談を伺います。

<<  2018年12月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
フォームからのお問い合わせ

岡村社会保険労務士事務所
〒332-0015
埼玉県川口市川口
4丁目2-36
コスモ川口ステーション              フロント2203
TEL: 048-299-6706
FAX: 048-299-6716

アクセス
会員専用サービス 資料ダウンロード
お役立ち情報
マネーの達人 コラム
社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号141689

お役立ち情報

平成29年度新入社員のタイプは?  [2017年04月24日]
 日本生産性本部が毎年この時期に、「今年の新入社員のタイプ」を発表しますが、平成29年度の新入社員のタイプは「キャラクター捕獲ゲーム型」だそうです。

★★★「キャラクター捕獲ゲーム型」★★★

 キャラクター(就職先)は数多くあり、比較的容易に捕獲(内定)出来たようだ。一方で、レアキャラ(優良企業)を捕まえるのはやはり難しい。すばやく(採用活動の前倒し)捕獲するためにはネット・SNSを駆使して報収集し、スマホを片手に東奔西走しなければならない。必死になりすぎてっかり危険地帯(ブラック企業)に入らぬように注意が必要だ。

 はじめは熱中して取り組むが、飽きやすい傾向も(早期離職)。モチベーションを維持するためにも新しいイベントを準備して、飽きさせぬような注意が必要(やりがい、目標の提供)。


★★★平成29年入社組の就職活動の特徴★★★

 昨年から引き続き今年も新卒の採用に積極的な企業が目立ち、「大学等の業予定者の就職内定率」(厚生労働省・文部科学省)では2月1日時点で90.6%と昨年の87.8%から2.8ポイント増加した(大学(学部)の場合)。

 スケジュールが前倒しになった影響もあるが、リーマンショック前の水準を上回り、2000年以来最も高くなった。中堅、中小企業を中心に採用予定数を達成できない企業もあり、採用活動に工夫が求められる状況もあった。

 就職先の条件として異常な長時間勤務やパワハラのないことを重視する傾向が見られた。しかし、面接の場でこのようなことを質問することがはばかられる潮が今なおあり、就活生を苦労させた。 

テーマ:その他
Posted at 08:00