社内のメンタルヘルス対策と、障害年金の社労士事務所「岡村社会保険労務士事務所」です。川口駅西口から徒歩3分、落ち着いた空間の中で、親身にご相談を伺います。

<<  2019年06月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
フォームからのお問い合わせ

岡村社会保険労務士事務所
〒332-0015
埼玉県川口市川口
4丁目2-36
コスモ川口ステーション              フロント2203
TEL: 048-299-6706
FAX: 048-299-6716

アクセス
会員専用サービス 資料ダウンロード
お役立ち情報
マネーの達人 コラム
社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号141689

お役立ち情報

セクハラが原因で精神障害を発症した場合には、労災の対象となります。  [2016年02月22日]

厚労省が「セクシュアルハラスメントによる精神障害の労災認定について」リーフレットを公開しました。
セクシュアルハラスメントが原因で精神障害を発病した場合は労災保険の対象となり、その労災認定基準(「心理的負荷による精神障害の認定基準」)や手続きについて案内する内容となっています。

詳細は、以下のURLからご覧いただけます。
厚労省HP「セクシュアルハラスメントによる精神障害の労災認定について」(リーフレット)
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/panphlet.pdf

また「労災」と認知されると企業側の責任も問われますので、転ばぬ先の杖として、社内のハラスメント対策、就業規則等での規定作りも必要です。

Posted at 08:00